表参道 & 原宿(オモハラ)のインフォメーションメディア

OMOHARAREAL

EAT & DRINK 鶴亀樓
『+A LITTLE "HAPPY"』 参加店舗
What's 「+A LITTLE "HAPPY"」?

“ちょっとハッピーになれる”サービスを実施中!
どんなサービスが受けられるかは、行ってからのお楽しみ。

提供時間 営業時間に準ずる
提供条件 料理をご注文の方
カード提示のタイミング 注文時
店舗でのカード配布 あり(枚数限定となります)
裏原宿の異空間で、ニッポンの食と伝統を。
2017年9月、原宿のとある路地裏に大きな鶴と亀が現れた。縁起ものとして人気の彼らに出会えるのは、ストリートカルチャーを育む裏原宿エリア。若者や観光客で賑わう原宿通りの脇道で、京町屋のような千本格子が目を引く食事処「鶴亀樓」だ。

個性的な外観と浮き彫りの鶴と亀が道行く人の注目を集めるこのお店。その最大の魅力は、伝統工芸に囲まれてニッポンのおいしい食を楽しめるところだろう。

骨董市で仕入れた木彫りの欄間や、鶴と亀が描かれた水墨画のようなついたてなど、店内には和の趣が感じられる粋なアイテムがたくさん。そんな日常と切り離された和空間で味わえるのは「盆栽パフェ」をはじめとする日本らしい情緒あふれるメニューたち。ランチには爽やかな柚子の香りが人気の「鶏柚子うどん」や、富士山を模した特盛りカツカレー、お刺身や餃子の定食など、日本の国民食が幅広く楽しめるのだ。ネオンが灯りひと味違った雰囲気を楽しめる夜には、焼き鳥やすき焼き、多彩な鍋料理が主役に。中でも鯛のお頭と海老がぎっしり入った「めでたい鍋」は、ぜひ折をみて味わってみてほしい。特製スープの後引くおいしさに、祝いの席がより一層笑顔で華やぐこと間違いなし!

さらに「獺祭」を含む全国各地の日本酒36種類を利き酒し放題(¥1,800~)というお得なサービスも。昼と夜、2つの顔を持つ魅惑の空間で、あなたもニッポンの食と伝統に酔いしれてみてはいかがだろう。

INFORMATION

鶴亀樓

住所
東京都渋谷区神宮前4-27−2
電話
03-5413-3947
営業日
12:00–23:00
定休日
不定休


MAP周辺の物件をCheck

この記事に関するコメント


INSTAGRAM

TOP REAL ESTATE TOP REAL NAVI TOP INTERVIEW COLUMN REVIEW NEWS EAT&DRINK SHOP GUIDE