表参道 & 原宿(オモハラ)のインフォメーションメディア

OMOHARAREAL

サンフランシスコ発祥のクラフトチョコレート「ダンデライオン・チョコレート(DANDELION CHOCOLATE)」をサプライヤーに迎え、新ブランド「ハイ カカオ チョコレートスタンド(HI-CACAO CHOCOLATE STAND)」が、表参道交差点前に期間限定店舗「表参道キオスク」に出店が決定。ベイクルーズ子会社のフレーバーワークスが運営するとのこと。出店期間は1/18(木)から2/4(日)まで。

HI-CACAO CHOCOLATE STAND 表参道KIOSK
■ 期間:1/18(木)〜2/4(日)
■ 住所:港区北青山3-5-25 表参道KIOSK 1F
■ 時間:11:00〜20:00(L.O. 19:30)
■ TEL:070-3104-6686(※1月18日より開通)
本当のチョコレートの美味しさを、もっとカジュアルに
1/18(木)より、表参道交差点前の期間限定店舗「表参道キオスク」に「ハイ カカオ チョコレートスタンド(HI-CACAO CHOCOLATE STAND)」が期間限定でオープンする。

「ハイ カカオ チョコレートスタンド」は、サプライヤーにサンフランシスコ発祥のクラフトチョコレート「ダンデライオン・チョコレート(DANDELION CHOCOLATE)」を迎えた、ビーントゥバーチョコレートをカジュアルに楽しめるようにアレンジしたメニューを展開するチョコレートスタンド。「フォンダンショコラ」をはじめ、クイニーアマン生地にカカオカスタードをサンドした「バタースコッチカカオサンド」や、スパイスを効かせた「カカオシナモンバンズ」、「ホットチョコレートチャイ」などフードからドリンクまで幅広くラインナップする。

サプライヤーのダンデライオン・チョコレートはビーントゥバーブームの火付け役とも呼ばれ、手作業で作られたシングルオリジンチョコレートを供給し、ベイクルーズが各メニューに合わせて産地や種類を選定する役目となる。

ちなみに、名称である「HI-CACAO」は、カカオ含有量70%以上のチョコレートを示す「HIGH CACAO」と挨拶の「Hi!」の2つの意味が込められているのだそうだ。スペシャリティコーヒーのように日常にスペシャルなチョコレートを取り入れてみてはいかがだろう。

INFORMATION

終了しました。

ダンデライオン・チョコレートがサプライヤーの新ブランド「ハイ カカオ チョコレートスタンド」が表参道にオープン。1/18から。

住所
東京都港区北青山3-5-25表参道KIOSK 1F
電話
070-3104-6686(※1月18日
営業時間
11:00〜20:00(L.O. 19:30)
定休日
不定休


次の記事

INSTAGRAM

TOP REAL ESTATE TOP REAL NAVI TOP INTERVIEW COLUMN REVIEW NEWS EAT&DRINK SHOP GUIDE