表参道&原宿のWEBメディア

OMOHARAREAL

CATEGORY : ギャラリー

表参道ROCKET / 「雑誌」のような新感覚ギャラリー
(2018/09/20)
表参道ヒルズ本館に並ぶ、表参道ヒルズ 同潤館。かつて、この地で愛された共同住宅「同潤会青山アパート」の”名残”とも言えるこの建物の3Fに「表参道ROCKET」がある。アパートの建材を再利用した建物は、蔦状の植物が絡み、レトロでどこか重厚な雰囲気を醸し出している。

同潤会アパートといえば、同潤会という財団法人が建てた”日本初のアパート”。入居者には作家や著名人が多かったことでも知られる。そんなクリエティブなアパートの一室で、1996年に始まったROCKETが、2016年3月、10年の時を経てこの地に帰ってきた。”新感覚ギャラリーのマインド”と”「新しくて面白い」の発信”をモットーとした展示は、その頃のまま。若手アーティストの個展や企画展を中心に、ファッションブランドの展示会やポップアップショップまで、様々なジャンルの展示が開催される。

オーナーは「VOGUE JAPAN」や「BRUTUS」などの有名雑誌のデザインを手がけるデザイン集団CAPの代表・藤本やすし氏。彼が掲げるコンセプトは、”雑誌のような、クラブのような新感覚ギャラリー”。それを聞いた瞬間、とても納得した。いつも新しい出会いがあるROCKETは、確かに雑誌のようでクラブのようだったから。

また新たな才能の発掘にも力を入れるROCKETは、今や”若手アーティストの登竜門”とも呼ばれている。”ここで展示をした人は有名になっていく”、どうやらそんなジンクスもあるようだ。

歴史あるレトロな建物にこっそり潜むのは、”新感覚”なギャラリー。アート・写真・ファッション…。ROCKETには、いつも刺激的な出会いが待っているから、元々知らないアーティストの展示でも、つい気になって訪れてしまう。雑誌を買うような感覚で、クラブに行くような感覚で、新しい何かを探しに行きたい場所である。

Text:miwo tsuji
Photo:Yuya Tsukune

INFORMATION

表参道ROCKET(Gallery ROCKET)

住所
東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ同潤館3F
電話
03-6434-9059
営業時間
11:00~21:00
(日曜日~20:00 / 水曜日~18:00)
企画により変更あり
定休日
木曜日
35.66680200000000000000 139.70941000000000000000


次の記事

INSTAGRAM