表参道 & 原宿(オモハラ)のインフォメーションメディア

OMOHARAREAL

GYREの裏手、キャットストリートの小脇に佇むギャラリーThe Massで、芸術・デザイン分野におけるスイスの名門・ローザンヌ美術大学の学生による作品が展示される。

ECAL Design for Luxury & Craftsmanship
■会期:2018年3月24日(土)-4月22日(日) 12:00-19:00 (火水定休)
■会場:The Mass
■入場料:無料

オープニングレセプション:3月23日(金) 19:00-21:00
世界最高峰の技術が詰まった作品たち
3/24(土)より、原宿のギャラリーThe MassでECAL(ローザンヌ美術大学)の学生作品が展示される。

ECALは、世界の芸術・デザイン学校の中で常にトップ5にランクインするスイスの名門。2011年より、アレクシス・ゲオルガコポウロスが指揮を執って以来、世界の一流デザイナーや企業、文化機関との数多くのコラボレーションや協力のもと優れた功績を残し、今やクリエイティブ業界のリーダーとしての地位を確立している。

中でもThe Master of Advanced Studies in Design for Luxury & Craftsmanship (MAS DLC)は、高級時計の制作、食器、ファッション、グルメ、メティエ・ダール(美術工芸)などの分野や、貴重素材を扱うための専門技術を学びたい学生を対象としたユニークなコースだ。

本展では、MAS DLCで技術を学ぶ学生が国際的なブランドとコラボレーションした作品の一部が鑑賞できるそう。プロトタイプやモックアップ、イラストレーションスケッチのセレクションの数々から、近い将来世界的に活躍するであろう学生たちの制作プロセスを覗いてみてはいかがだろう。

Credit---------------------
写真1枚目. Rodrigo Caula (Canada) • Cutlery for Christofle
Photo by Cedric Widmer • Courtesy of ECAL and The Mass

写真2枚目. Hyunjee Jung (South Korea) • Spinning tops for Hermès petit h
Photo by Younès Klouche • Courtesy of ECAL and The Mass

写真3枚目. Jungyou Choi (South Korea) • Music box for Reuge
Photo by Younès Klouche • Courtesy of ECAL and The Mass

写真4枚目. Alexis Tourron (France) • Leather backpack for Vacheron Constantin
Photo by Jonas Marguet • Courtesy of ECAL and The Mass

写真5枚目. Takahiro Yamamoto (Japan) • Bento Box for Mauviel
Photo by Nicolas Genta (image 1) • Courtesy of ECAL and The Mass

写真6枚目. Takahiro Yamamoto (Japan) • Bento Box for Mauviel
Photo by Nicolas Genta (image 2) • Courtesy of ECAL and The Mass

INFORMATION

終了しました。

The Massでスイスの名門・ローザンヌ美術大学の学生作品展が開催

住所
東京都渋谷区神宮前5-11-1
電話
03-3406-0188
営業時間
12:00-19:00
定休日
火・水曜日


次の記事

INSTAGRAM

TOP REAL ESTATE TOP REAL NAVI TOP INTERVIEW COLUMN REVIEW NEWS EAT&DRINK SHOP GUIDE