表参道&原宿のWEBメディア

OMOHARAREAL

人気店が提案する「進化系モンブラン」でオモハラの秋を満喫しよう!
(2018/10/04)

2018年の秋はオモハラの名パティスリーから様々な「進化系モンブラン」が登場中!
どれも期間限定…一瞬で通り過ぎていく秋をしっかりと味わおう。

 

1. INTERSECT BY LEXUS - TOKYO「生モンブラン」


1000円(税込) 9月26日(水)〜

伝統菓子・モンブランも、常に新しくAMAZINGな体験を提供するLEXUSの手に掛かれば現代的な多重構造スイーツに。焼きメレンゲと和栗がエスプーマ状の生クリームとマロンペーストで包み込まれ、栗きんとんを炊き上げる際に鍋底にできる“栗のおこげ”もトッピングされている。オーダーを受けてからつくられる“生”モンブランは、メレンゲや生クリームが新鮮かつ、栗の風味も豊かなまま!

 

2.キハチ青山本店 秋限定「モンブランパイ」


1290円(税込) 10月16日(火)〜11月9日(金)

外苑前の銀杏並木の麓に構えるキハチ青山本店では、人気の期間限定パイシリーズ第4弾として「モンブランパイ」が提供される。濃厚な味わいの栗、なめらかなマロンクリーム、サクサクのパイがミルフィーユに。作り置きは一切なし、数量限定で販売中だ。4年に1度の見頃を迎えるという外苑前の銀杏並木の下で、ぜひ秋の味覚を堪能したいところ。

 

3. Eggs’n Things 原宿店「モンブランパンケーキ」 


1380円(税別) 9月3日(月)〜10月14日(日)

パンケーキブームの火付け役・Eggs’n Things 原宿店からは「モンブランパンケーキ」 が登場中。オリジナルのマロンクリームは栗が贅沢に使用されており、ひと口食べれば栗本来の甘さと香りがいっぱいに広がる。皿にたっぷり盛られたホイップクリームはクセのない上品な味わいなので、合わせながらリッチな秋のパンケーキを楽しみたい。

 

4.ピエール・エルメ・パリ 青山「モンブラン」 

756円(税込) 9月19日(水)〜

そして、こちらはピエール・エルメ・パリの「モンブラン」。一見正統派のモンブランだが、20周年を迎えたピエール・エルメ・パリが、フランスの7つの伝統菓子を再解釈してアレンジする「レ・クラシック」シリーズのうちのひとつ。メレンゲ・クリームシャンティ・マロンペースの伝統的な3つのコードは守った上で、“野バラ”を盛り込んだことが特徴。野バラの酸味がマロンピューレに溶け込み、栗本来の風味を引き立て、口いっぱいに秋の味が広がるという、新たな「モンブラン」となっている。


さぁ、様々な形で進化を遂げる「モンブラン」で、ワンランク上の秋をお過ごしあれ! 



次の記事

INSTAGRAM