表参道 & 原宿(オモハラ)のインフォメーションメディア

OMOHARAREAL

ジャン-シャルル・ロシュー フルーツタブレット(シャインマスカット)
■日程:2018年9月1日(土)から毎週土曜日のみ、30個限定販売。
■時間:11:00〜19:00
■会場:ジャン−シャルル・ロシュー 東京
■価格:3,300円+税

土曜の朝はチョコレートのために予定をあけて

骨董通りの路地裏に佇む、ギャラリーのような、はたまた工房のような不思議な建物をご存知だろうか。毎週土曜日になると、ひっそりとしたこの通りにたくさんの人が押し寄せる。お目当は「ジャン-シャルル・ロシュー(JEAN-CHARLES ROCHOUX)」の「フルーツタブレット」。“土曜日、30個限定”というこのレアショコラが、9月より生のシャインマスカットにフルーツを変更した。


芳醇な香りと糖度の高さが特徴のシャインマスカットを生のまま、ノワールショコラでまるごとコーティング。ジューシーな果汁にノワールショコラのピリッとした香りがアクセントになって、芸術的な調和が楽しめる。


これまで生のイチゴ、キウイ、パイナップルなどのフルーツを使用し大人気を博してきたこのシリーズ、フランス本店でも同様に限定発売となっている。入手難易度は高いが、それもフルーツの鮮度にこだわっているからこそ。世界中のショコララバーが愛してやまない名作だ。


アートを味わう感覚で、一度は食べて欲しいロシューのフルーツタブレット。開店の11時には既に売り切れていることがほとんどなので、開店前に並ぶのがおすすめ。


>>EDITOR’S VOICE
万が一売り切れで手に入らなくても、満足させてくれるショコラがこのエリアにはたくさんある。おすすめは「アルチザン パレドオール 青山店」。日本人ショコラティエが作るBean to barチョコレートは、ショコラへの並々ならぬ情熱を感じられる。プレゼントした時の反応も上々だ。

INFORMATION

ジャン-シャルル・ロシュー「フルーツタブレット」シャインマスカットを丸ごとチョコでコーティング

住所
東京都港区南青山5-12-3 NOIRビル1F
電話
03-6805-0854
営業時間
11:00~19:00
定休日
不定休


次の記事

INSTAGRAM

TOP REAL ESTATE TOP REAL NAVI TOP INTERVIEW COLUMN REVIEW NEWS EAT&DRINK SHOP GUIDE