表参道&原宿のWEBメディア

OMOHARAREAL

CATEGORY : +A LITTLE "HAPPY"

オリジナルカードを手掛けるのは...?
(2018/06/27)
「+A LITTLE "HAPPY"」は2018年9月30日をもって、一時休止となりました。
今後、再開する際はNEWSコーナーにてお知らせいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もうハッピー体験しましたか?

 

+A LITTLE "HAPPY"」は、オモハラエリアの参加店舗で特製カードを見せることで、常連客に振舞われるような小さなサービスを受けられるプロジェクト。「知らなかった!」という人は、まずは参加店舗でカードをゲットして、オモハラの街歩きをちょっぴりお得に楽しんではいかがでしょう?

 

「体験したよ!」という人にも耳よりなお知らせ。7店舗からスタートした「+A LITTLE "HAPPY"」ですが、現在は20の人気店が参加中(2018.8.20現在)! すべてのお店でハッピー体験を目指すなど、一つ上の楽しみ方にトライしてみては?

 

 

ところで、プロジェクトのキーアイテムである、いわば”街の会員カード”が、ちょっと話題になりつつあるんです。コレクション欲を刺激する個性豊かなカードデザインを手掛けるのは、有名なファッション誌やカルチャー誌で活躍する旬のイラストレーターさんたち。SNSをはじめ、オモハラの街なかで、彼らのイラストを見かけたことがある人も多いのでは?

 

 


こちらのページでは、これまでに登場したカード(シリアルNo.付き)と、イラストを手掛けたイラストレーターさんをご紹介。彼らの目から見たオモハラの魅力と、カードデザインに込めた想いもあわせてお届けします。これを読めばきっと、「+A LITTLE "HAPPY"」をより深く楽しめるはず。お気に入りのカードをお目当てに、参加店舗を巡ってみるのもいいかもしれません。

 

 

#7 DESIGN by たなかみさき --------------------------------

No.013001~018000 (2018.06.27~配布スタート) ※配布終了しました

 COMMENT from <たなかみさき>

 

「今回のカードはキャットストリートにある輪っかの街灯をモチーフにイラストを描きました。表参道、原宿エリアといえば行けば何かがあるのではという期待を持ってしまうような街という印象で、そんな期待に長年応え続けている街を優しく見守るハイカラお嬢さんを添えたカードにしました。」

 

@misakinodon

 

 

 

#6 DESIGN by Ly --------------------------------------------

No.010001~013000 (2018.01.18~配布スタート) ※配布終了しました

COMMENT from <Ly>

 

「ペインティングのタイトルは『SOMEWHERE SKATEPARK』。場所はLAのダウンタウンをイメージしたんだけど、オモハラの街も魅力的なストリートがいっぱいあって通じるところがある気がして、今回のカードに採用しました。真ん中でスケートボードを持ってこっちを見ているのは、LUV(ルーヴ)くん。中学生の頃から訪れていた表参道・原宿は、LUVくんとともに私自身が成長してきた街で、ペインターとして作品を描き続けていく覚悟をさせてくれたきっかけの街でもあるんです」

 

http://www.ly-m.net/

 

 

#5 DESIGN by STOMACHACHE.① ----------------------

 

No.007001~010000 (2017.12.05~配布スタート) ※配布終了しました

 

#4 DESIGN by STOMACHACHE.② ----------------------

 

No.004001~007000 (2017.12.05~配布スタート)※配布終了しました

COMMENT from <STOMACHACHE.>

 

「今回のイラストはファッション、カルチャー、ショッピングなど、いろんな要素が集まる表参道・原宿の街をイメージして描きました。オモハラは、以前、原宿のROCKETで展示をした際に長い時間を過ごした思い出のある街です。賑やかなキャットストリートの近くでしたが、路地裏は静かで落ち着いていて、こんな場所もあるんだなぁと思ったのを覚えています。話題の飲食店や洋服屋がある中に、老舗の八百屋や本屋が隠れているのも面白いところだと思います」 

 

http://stomachache.jp/

 

 

 

#3 DESIGN by FACE----------------------------------------

 

No.002001~004000 (2017.10.04~配布スタート)※配布終了しました

COMMENT from <FACE>

 

「今回のイラストのテーマは、そのまま表参道・原宿。この企画を皆さんが楽しんでくれればいいなと思い描きました。表参道・原宿はいつ行っても新しいものがあり、常にフレッシュで刺激的な街だと思います。学生時代、憧れの原宿に初めて行ったとき、怖すぎて10分くらいで帰りの電車に乗ったのもいい思い出です」

 

https://www.faceoka.com/

 

 

 

 

#2 DESIGN by 中根ゆたか-----------------------------------

 

No.001001~002000 (2017.10.04~配布スタート)※配布終了しました

COMMENT from <中根ゆたか>

 

「彼らの名前は『レモンと三日月』。cool&funな気持ちを着こなし表参道・原宿を闊歩します。ボクは普段は京都の山間に住んでいますが、ボクの代わりに彼らが東京で暮らし東京の表情をボクに送ってくれます。彼らをいろいろな場所、お店に連れて行ってあげてください。満月(満足)になることはない、常におもしろいものを求める気持ちが彼らを作ったのだと思います。

ちなみに、僕にとって表参道・原宿はテンションが上がる一方でとてもほっとする場所。かつて神宮前3丁目のグラフィックデザイン会社に務めていたので、第二の故郷のような感じなのかもしれませんし、そう思いたいという気持ちも確実にあります(笑)」

 

http://www.yokuwarau.com/

 

 

 

 

 

#1 DESIGN by  ニシクボ サユリ-----------------------------

 

No.000001~001000 (2017.10.04~配布スタート)※配布終了しました

COMMENT from <ニシクボ サユリ> 

 

「『+A LITTLE “HAPPY”』は、カードを利用される方だけでなく、お店の方にも笑顔が生まれるサービスだと思い、今回のイラストを描きました。クロッシュの中には、ちょっとハッピーになれる何かが入っています。

 

あまり出歩かないわたしですが、オモハラの魅力は人だと思います。おしゃれなお店がたくさんあるのはもちろんですが、様々なファッションの面白い人がたくさんいます。人間観察だけでも楽しい街です」 

 

http://www.sayurinishikubo.com/

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

それぞれの想いを聞くと、イラストがより魅力的に見えてきますね。どれが当たるか楽しみ…!

 

「+A LITTLE “HAPPY”」では今後も新たなデザインカードが続々登場予定です。

 

さて、次はどんなデザイン&イラストレーターが登場するのでしょう? ぜひお楽しみに!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に、「+A LITTLE “HAPPY”」をスタートしたきっかけについて少し。
 
表参道・原宿の魅力を語る上で欠かせないのは、やはり「お店」。私たちOMOHARAREALはそう感じています。
もっと多くの人に、この街の魅力的なお店に足を運んでもらいたい。こでちょっとしたサービスを体験することで、お店、さらにはオモハラというエリアに愛着を持ってもらいたい。今回のプロジェクトは、そんな想いから始まりました。
「+A LITTLE “HAPPY”」をちいさなきっかけに、より多くの人がオモハラに足を運んでくれたら。そして、この街を好きになってくれたらいいなと考えています。

 

なのでもちろん、本プロジェクトの参加店舗は順次拡大予定(※)。このカードを財布に忍ばせておけば、オモハラを訪れたときのワクワク感がアップすること間違いなし。ぜひ、この街でたくさんの“ちいさなハッピー”を体験してみてください! 
 
>> +A LITTLE "HAPPY"参加店リストはこちら  <<
>> +A LITTLE "HAPPY"参加店MAPはこちら  <
 
※当プロジェクトに参加をご希望される飲食店様は、OMOHARAREAL編集室までご連絡ください。参加方法・概要をご案内させていただきます。

 



次の記事

INSTAGRAM