OMOHARAREAL

NEWS 兄弟アーティストの想いが刻まれたレザーアート/LEATHER&SILVER MOTO
アーティスト名:本池大介・本池作人(レザーアーティスト)
展示作品:彫刻(レザーアート)

開催店舗:下のMAPをご参照下さい
会期中営業時間:11:00~20:00

▶︎店舗レセプションパーティー
内容:店のエントランステーブルにキャンディーのサービス
日程:2016年10月20日(木) 18:00~20:00 
※店内は革物を多数取り扱っているので、他のレセプションなどで持ち帰られた飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

第10回 青参道アートフェア ー私の好奇心に火がつくようなー
開催期間:2016年10月20日(木)~23日(日)※開催時間は店舗により異なる
主催:アッシュ・ペー・フランス株式会社
兄弟アーティストの想いが刻まれたレザーアート
「LEATHER & SILVER MOTO」では、レザーアーティストであり同ブランドを兄弟で運営する、本池大介氏と作人氏のレザーアートが見られる。

兄の本池大介氏は、イタリアで彫刻を学んだ経験のある持ち主。帰国後、皮革製品と彫金アクセサリーを取り扱うアパレルブランド「LEATHER&SILVER MOTO」を立ち上げ、東京都・青山と鳥取県・米子への出店を果たす。ショップをひとつの作品と捉え、アーティストブランドとしての新しい形を追求している。

弟の本池作人氏は、東京造形大学彫刻科卒業後、「LEATHER&SILVER MOTO」に参加し、
彫刻的観点から靴のラインを立ち上げた。2005年よりレザーアートとしてのファッションをテーマにした作品をミラノ・パリにて発表しているほか、国内の美術館やセレクトショップにて作品展示を多数行う。

父から受け継いだ革製品作りへの探求と、兄弟の共通点である彫刻への興味と培った経験が生かされた作品。彼らの作品から、革のようにしなやかで金属のように硬い想いに触れてほしい。

【「LEATHER & SILVER MOTO」について】
本池大介・作人氏による兄弟ブランド。革人形作家を父に持ち、幼少の頃からものづくりに触れて育つ彼らは、伝統的なクラフトワークと革新的なアートワークの融合を目指し、日々製作と挑戦を繰り返している。店内の商品はすべてオリジナルで、皮革製品(靴・革小物・鞄)と彫金アクセサリーを展開。今季より、アートとプロダクトを密接に関連付けたNEWプロジェクト「MOTORATORY」がスタート。

INFORMATION

終了しました。

兄弟アーティストの想いが刻まれたレザーアート/LEATHER&SILVER MOTO

住所
東京都港区北青山3-10-2
電話
03-3407-5836
営業日
11:00~20:00
定休日


MAP周辺の物件をCheck

この記事に関するコメント


TOP REAL ESTATE TOP REAL NAVI TOP INTERVIEW COLUMN REVIEW NEWS EAT&DRINK SHOP GUIDE