表参道 & 原宿(オモハラ)のインフォメーションメディア

OMOHARAREAL

INTERVIEW 空間プロデューサー・山本宇一

CATEGORY : Pioneer

オモハラを「カフェの街」にした男

オモハラエリアを「カフェの街」にしたのは誰?
ちょっとカフェが好きな人に聞けば、まず間違いなく、彼の名前が挙がるはず。
『ロータス』(2000年)、『モントーク』(2001年)を手がけた空間プロデューサー・山本宇一氏である。
今回はそんな彼の中の"オモハラ観"を覗かせてもらった。 

 

 《プロフィール》
空間プロデューサー。1963年、東京・世田谷区生まれ。都市計画、地域開発などのプランニングに携わった後、飲食業界に身を移し、駒沢に『Bowery Kitchen』(1997年)をオープン。その後、表参道に『Lotus』(2000年)、『montoak』(2001年)を作り"東京カフェブームの草分け"と言われる存在に。

 

 

【次のページ】>> 初めて原宿で心臓を鳴らした瞬間

« 1 2 3 4


この記事に関するコメント


INSTAGRAM

TOP REAL ESTATE TOP REAL NAVI TOP INTERVIEW COLUMN REVIEW NEWS EAT&DRINK SHOP GUIDE