OMOHARAREAL

INTERVIEW 渋谷区長・長谷部健

CATEGORY : Pioneer

オモハラのプロデューサー

緑色のユニフォームを着た団体によるオモハラ掃除。

クリスマスのケヤキ並木をロマンチックに輝かせるイルミネーションの11年ぶりとなる復活。

これらを仕掛けたのが同じ男であることをご存じだろうか。

神宮前生まれ、大手広告代理店出身の現渋谷区長・長谷部健氏である。

今回はそんな彼の中の"オモハラ観"を覗かせてもらった。 

 

《プロフィール》
1972年東京都渋谷区生まれ。大学卒業後、株式会社博報堂に入社。LAWSON、JT、TOWER RECORDなどを担当した後、2002年に退社。2003年1月、ゴミ問題に関するNPO法人グリーンバードを設立。表参道・原宿を中心にゴミのポイ捨て対策プロモーション活動を開始。同年4月、渋谷区議会議員選挙でトップ当選を果たし、計3期区議を務め、2015年より渋谷区長に。 

 

 

【次のページ】>> ストリートカルチャーと明治神宮の威厳

« 1 2 3 4


この記事に関するコメント


INSTAGRAM

TOP REAL ESTATE TOP REAL NAVI TOP INTERVIEW COLUMN REVIEW NEWS EAT&DRINK SHOP GUIDE